• 見守りシステムの概念

0円SIMの購入方法を教えてください。

0円SIMカードはSONYの関連会社のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が販売しています。月500Mbまでの通信費は0円です。「元気です」は月1MBで余裕で0円で使用できます。

SIMカードの購入

  1. http://mobile.nuro.jp/0sim/ にアクセスします。
  2. 右上のオレンジ色のバナーの「サービスに申し込む」をクリックします。
  3. SIMカードのサイズを標準SIMをチェック
  4. プランはデーター通信専用をチェック
  5. 「次に進む」をクイック
  6. ご契約者情報を書き込みます。
  7. 以下は支払いカード情報の入力等を行います。
  8. 3日後にSIMカードが届きます。

SIMカードの使用開始手続き

  1. http://www.so-net.ne.jp/retail/w/ にアクセスします。
  2. 下記のpdfに詳細があります。
    (「ユーザーWEB:ログイン方法」から設定してください。それまでの手順は不要です。)
  3. sonet_sim_manual

SIMカードをUSBモデムに挿入

USBモデムのお尻の方の切り込みにドライバーの先等でこじれば蓋が空きますから、simカードの金色の端子を見えない方向で差し込みます。
同封の説明書にも記載があります。

マイクロSDカードにメールアドレスを書き込む方法は?
後からメールアドレスを書き換える方法は?

弊社でご購入の場合は初期設定では購入時に記載のメールアドレスは書き込み済です
1.mail_address書換ツール(推奨)
  1. 本体からマイクロSDカードを爪先で押して、マイクロSDカードを取り外します。
  2. マイクロSDカード リーダーライター(100均に売っています)にマイクロSDカードを差し込みパソコンのUSBに差し込みます。
  3. 次のメッセージが出ますがキャンセルしてください。
    フォーマットすればデータがすべて消えますのでご注意ください。
  4. bootドライブの中にあるマイクロSDカード内の[mail_address書換ツール.exe]を実行します。

  5. mail_addressファイルを指定します。①

  6. メールアドレスとメールタイトルを書換ます。②、③
  7. ファイルを書き込み終了します。④
  8. マイクロSDカードを「元気です」本体に差し込みます。(光っている端子が上です)
2.直接エディターでメールアドレスを書き換える。(文字コード:utf-8 , 改行:lf)
  1. 100金に売っているマイクロSDカード リーダーライターにマイクロSDカードを差し込みパソコンのUSBに差し込みます。
  2. Mail_address.txtをメモ帳で開きます。(他のファイルは絶対に触らないでください)
    #####次の行にメールアドレスを記入######
    aaa@bbbbb.com
    #####次の行にメイルタイトルを記入######
    元気です 母より
  3. マイクロSDカードを「元気です」本体に差し込みます。
3.弊社にマイクロSDカードだけをお送りください。
  1. 弊社でメールアドレス書き込みを致します。

「元気です」の取り付けや設定の方法は?

上のSIMカードの設定とメールアドレスの設定さえできれば、USBモデムを本体のUSBコンセントのどこかに差し込み、usb電源プラグを本体に差し込み、コンセントに差し込めば3分以内にメールを送信します。

動作しない場合の確認方法

  1. 沢山の小さな穴の中に赤いLEDが点灯しています。
    点灯していない場合は、usbプラグを確実に挿してください。
  2. 電波が届きにくい場合は窓際で電源を入れてください。
    もしくはUSB延長ケーブルを本体とUSBモデムの間に入れて、USBモデムを高い位置や金属物から避ける位置に設定してください。
  3. USBモデムのLEDが正常であれば、赤→黄色点灯→黄色の点滅に変わります。

メールの送信先は何か所ですか?

メールの送信先は現在1か所だけです。 もし複数のメールに転送する場合はgmailで何か所かに転送させれば良いと思います。

参考サイト
http://www.ajaxtower.jp/gmail/auto-forwarding/index1.html

保証期間はどの位でしょうか?

・1年間の無償保証と、その後は実費で修理させて頂きます。
microSDカードの寿命は約2年(実際はもっと長く持ちます)ですが、壊れた場合は送料込みで1000円で作成します。

その他の部品は10年以上の耐用寿命があります。

・レンタルの場合は代替機を郵送しますので、故障の機器を箱詰し着払いで返送してください。

他社のものに「お出かけボタン」があります。

高齢者の生活反応が12時間ない場合は、無条件に緊急メールを送信します。仮に3日間外出する場合であれば、1回目は12時間経過した時点で、その後は朝10時と夜10時に緊急メールが届きます。

しかし、緊急メールが来たところで、今日から旅行に行っているんだと分かっていれば、心配しないと思います。返って12時間生活反応がない場合は、正常に作動する事の確認になります。
また、外出中に来るはずの緊急メールが来ない場合は、誰かが家に入った事の確認になります。

高齢者にお出かけボタンを押す操作を強制すると、操作忘れで緊急メールがきた場合は慌てます。

高齢者でなくても「お出かけボタン」を忘れるのは良くあることで、まして高齢者の場合は忘れるのが頻繁にあると考えた方が正解でしょう。有っても確実性のない機能は、不要と考えます。

この装置は高齢者に何もさせない全自動化で、高齢者にやさしい装置の提供を趣旨と考えています。

孤独死防止が、メインの目的の商品と考えてよろしいでしょうか?

本来の目的は、元気な高齢者が毎日健康で暮らしていることを簡単に確認するのが目的です。しかし、高齢者が何らかの要因で倒れた場合に、緊急のメールを送信し迅速に適切な処置を行ってもらうのが2番目の目的です。

実際にある不動産管理会社で既に孤独死防止用途で使われています。以下のページの最後に企業で使われる場合の記述があります。
http://fajpn.com/app-def/S-102/wp/?page_id=474

販売及びレンタルは個人客のみとの取引しかされないのでしょうか?

企業様に売る事は、仕切値をいくらにするかの点さえ決めれば問題ありません、

FAJのリースは企業様でもご利用できますが、 利益を考慮すると企業様独自ブランドでのリースを使われる場合が良いと思います。

ドコモ接続モデムの箇所には他の無線Wifiルーターを接続し、色々なWifi機器を併用して使用できるようになりますか?

「元気ですの」WIFIの設定操作が難しいためお勧めできません。しかし、有線LANであれば設定なしで使用できます。

どうしてもwifiを使いたいという場合は、WIFIから有線LANに変換する無線中継器を使う方法が設定が楽です。
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dcomputers&field-keywords=%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN%E4%B8%AD%E7%B6%99%E6%A9%9F